ドリームX-成功する不動産営業支援ツール、システム、ソフト

9割の導入会社が売上を伸ばしたネット不動産成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ネット不動産成功の法則と秘訣(2008/2/20)

ラクして儲けたい→他ソフトを

「9割はネットからですから」と今年も元気なあさひ不動産関口社長様。
「問合せ、反響も、売上も昨年より好調です」と小野コーポレーション守屋社長様。
「忙し過ぎて人手が足りない。全員フラフラです」はさくらハウジング大澤社長様。

今年も元気いっぱいのドリームX導入会社様。好調の秘訣は
1)地図から探せる
2)昨年同時期とアクセスを分析する(総合アクセス、駅別、特徴項目、シングル:ファミリー)
3)同地域でのライバルのHP情報(物件登録数、価格帯、写真枚数、カラー間取、確実在庫)
4)間取をきれいにする
5)写真の枚数を増やす
つまり、1件1件に丹精を込めて物件登録する

昨年あたりからの不動産物件情報の消費者ニーズは物件数より1物件の情報量と質に変化しています。
つまり1物件にたくさんの情報があることが必要になってきました。そしてきれいさも重要です。
ひとつひとつに愛情を込めるホームページの会社にお客様も大家さんも集まっています。

ドリームワンサーバーのアクセス解析で分析で分かったことですが
ドリームX導入会社様で同地域で
1)検索サイトが下位にも関わらず
2)物件数が少ないにも関わらず
問い合わせが圧倒的多い会社が意外に多いのに驚きます。
原因は上記1)~5)にあると分析しています。

ラクして儲けたいならドリームXはお勧めしません。
ドリームXは努力は惜しまないけどやり方が分からない会社様にお勧めです。

不動産ソフトならドリームX
ドリームXって?
ドリームX導入会社様の声・反響
ドリームXデモ依頼・資料問い合わせ
インターネット不動産会社日記大全集

スポンサーサイト

PageTop

ネット不動産成功の法則と秘訣(2008/2/19)

稼動1月の会社様

ドリームX稼動約1ヶ月の会社様に「接客心理セミナー」に行ってきました。シリーズ3回目となる訪問で一人ひとりの発表があり、充実した最終回でした。

セミナー終了後、ホームページ診断。新規のドメインにも関わらず約1ヶ月でYAHOO 「○□駅 賃貸」で7位、ユニークも平均50、多い時は70超えと大健闘。
「この2週間で日平均2~3件の電話問合せがあり、ホームページからの来店が増えている」と担当者談。

順調な運営を確認して、無事最終回となる3回目のセミナーを終えて成功をお祈りして帰社しました。頑張ってください。本当の勝負はこれからですから。

不動産ソフトならドリームX
ドリームXって?
ドリームX導入会社様の声・反響
ドリームXデモ依頼・資料問い合わせ
インターネット不動産会社日記大全集

PageTop

ネット不動産成功の法則と秘訣(2008/2/17)

申込17件キャンセル16件

「2月になって客が少なくなった。ポータルは反響がないし、心配」とお電話を頂きました。

【解決方法】
そんな時は思い切って勇気をだして近隣の業者訪問、つまり御用聞きに出ることです。
客がいなければ、自分が客になって同業者に募集物件を頂きに行く、これこそ不動産会社の営業マンです。

じっと店に座って客を待っていても解決はない。経営は継続です。そんな時もある。でも動けば”必ず”答えは見えてきます。
8年前の1月、17件の申込で16件のキャンセルを思い出した。

不動産ソフトならドリームX
ドリームXって?
ドリームX導入会社様の声・反響
ドリームXデモ依頼・資料問い合わせ
インターネット不動産会社日記大全集

PageTop

ネット不動産成功の法則と秘訣(2008/2/16)

元気になった導入会様を訪問
売買物件の契約の件で法務局へ行った帰りに、ホームリーダー様を訪問した。
午前は接客と案内で忙しかったらしく、スタッフは遅い昼食中でしたが笑顔でお話をして下さいました。
「昨年の12月頃からお客様が増え、年明けから成約が予想以上に多いです。昨秋の接客心理セミナーの効果もあり忙しい毎日です。接客もそれまでのチラシからドリームXで行うようになりペーパレス化が実現しました。」と元気に話してくれました。更に
「昨年末にホームページをリニューアルして地図表示にして、間取をきれいにして、写真の枚数を増やしたことがお客様の来店、成約増になっている。アクセスが信じられないほど増えました。年明けから接客や案内が忙し過ぎて、間取を作り直したり写真撮影が追い付かない日が続いているのが心配」と好調の原因と今後の不安を語って頂きました。
今度のバージョンアップでドリームXデータバックアップが使い易くなった。できればもう1ライセンス追加したいと嬉しそうでした。

新規の大家さんからの募集依頼もかなり増えているようです。1月の勉強会で懇親会にも参加され、次回の勉強会も必ず参加しますと突然にも関わらず全員が素敵な笑顔で迎えてくれました。

【改善点】
・営業スタッフを4名から6名に増やした
・ネット不動産勉強会に複数のスタッフが積極的に参加し最新情報と刺激を得た
・ドリームXにチラシを撮り込むことで、ペーパレス化を実現した
・接客心理セミナーを取り入れ営業力を高めた
・ホームページをリニューアルし、地図表示(タイプB)できるようにした
・社内で写真撮影講習を実施し、写真の精度、枚数を増やした
・間取作成ソフトを購入し間取をきれいにした
・接客は全てドリームXで行い、案内で営業力を発揮した
・物件数を1駅100件以上(シングル・ファミリー共)になるように登録した
・毎週物件確認をスタッフ全員で行った

不動産ソフトならドリームX
ドリームXって?
ドリームX導入会社様の声・反響
ドリームXデモ依頼・資料問い合わせ
インターネット不動産会社日記大全集

PageTop

ネット不動産成功の法則と秘訣(2008/2/15)

変化するネット不動産、次は?
ポータルサイトを止めて自社サイトに集中する会社様が増えてきました。

ポータルサイトは物件のデパート。自社サイトは自分のお店。今こそ自社サイトとポータルサイトとの違いをハッキリさせましょう。

物件の個性をもっと強調し、丹精込めて1件1件を大切に登録するのが自社サイト。ポータルと差別化が必要です。

売買版リリース後はもっとコアな物件表示で集客できる新ドリームX賃貸版に着手します。

1物件に1時間も掛けて、大切に物件情報を登録する。そんな愛情溢れるシステムを作ってみたい。

売買版について毎日1~2件のお問合せを頂くようになりました。

物件登録数を競うわけではありませんので登録物件は最大で200件位になりそうです。
ドリームX売買版はポータルサイトと競うことはありません。

一瞬にしてお客様を立ち止まらせ、情報の隅々まで目を通す。ネット版不動産チラシです。

4月16日の第19回ネット不動産勉強会午前の部でコンセプトを発表する予定です。

不動産ソフトならドリームX
ドリームXって?
ドリームX導入会社様の声・反響
ドリームXデモ依頼・資料問い合わせ
インターネット不動産会社日記大全集

PageTop

ネット不動産成功の法則と秘訣

FC本部システムと連動が拡大

FC本部系列店へ導入に行って来ました。各FC本部がドリームXを注目しています。
新たに最王手のFC本部との連動契約も終わり、今春にも連動を開始し、これで2つ目となるFC本部システムとの連動。
更にもう一つの大手FC本部からもデモ依頼が・・・。

本部が注目するには大きな理由があります。それはドリームX導入するFC加盟店がとても元気なこと。コンテスト上位入賞する会社様が多いこと。売上が年々伸びていること。

特に多くの各FC加盟会社様がアクセス解析を駆使し、効率よく売上を増やしている会社が多い。

企業は投資して拡大して消費者に信頼を得る。地域ナンバーワン、オンリーワンを目指す加盟店には欠かせない機能がドリームXにはある。

ネット不動産で成功している会社が非常に多いと言うのが採用されている理由のようです。

有難いことですが、ドリームXはこれからも業界ナンバーワンソフトを目指し地道に開発を続けます。ご期待下さい。

不動産ソフトならドリームX
ドリームXって?
ドリームX導入会社様の声・反響
ドリームXデモ依頼・資料問い合わせ
インターネット不動産会社日記大全集

PageTop

ネット不動産成功の法則と秘訣(2008/2/10)

ドリームXで体制を変える会社様

繁忙期とは云え、インターネットでしか集客ができない会社様。しかし駅前だから、老舗だから、FC加盟店だから、社員が多いから と言っても集客は別。
ドリームXを導入して辛抱強く頑張って継続して1年くらい経過すると、やがて集客のスタイルの変化に気付いてきます。そしてポータルサイトや雑誌に比べて自社ホームページからの集客、成約の高さを実感します。

写真の枚数を増やし、間取をきれいにして、YAHOO・Googleの順位が気になり、毎日のアクセス、特徴別アクセス、駅別アクセスを時間があれば見ている自分を再発見。
こうなれば占めたもの。ドリームXのライセンスを増やし、デジカメを買い替え、間取ソフトを購入し、SEOセミナーに興味を示します。目指すはネット集客地域1番店。

社長様が中心になってドリームXを中心にした体制を再構築するようになります。ドリームXが社内体制を変えている。そんな会社様が増えています。ホントです。
大手FC本部もドリームXに注目し連動する動きがドンドン拡がっています。賃貸はもちろん、売買も。

不動産ソフトならドリームX
ドリームXって?
ドリームX導入会社様の声・反響
ドリームXデモ依頼・資料問い合わせ
インターネット不動産会社日記大全集

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。