ドリームX-成功する不動産営業支援ツール、システム、ソフト

9割の導入会社が売上を伸ばしたネット不動産成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ブログ投稿先に新ブログが加わります

ブログ投稿に、新たにWORDPRESS.COMが加わります

これまでのTwitter、15のブログに加え、新たにWORDPRESS.COMへの
投稿が可能になります。
近日中に機能を追加する予定ですので、お楽しみにお待ちください。

スポンサーサイト

PageTop

明日、売買版アイドリームサイトのTOPデザインが一新します


9月から進んでいたプロジェクト「売買版アイドリームTOPページの新デザイン」を

明日、発表リリースします。

ドリームワンの社内的には当初予定通りのスケジュールを全員で達成です。


今までのコンパクトタイプからTVのインターネット利用を意識したデザインです。

色を自由に変えたり、スタッフ紹介の写真、文言を導入会社様側で自由に変更できます。


詳しくは明日のドリーワンのサイトをご覧下さい。

PageTop

イージーブック1000円今だけキャンペーン実施中


iPhone、iPad、Androd版(PC版除く)。

専用のフェイスブックページ制作+入力機能付きシステム「イージーブック」が

今だけ千円でご購入できます。


アップルストア、アンドロイドマーケットからお求め下さい。 

イージーブックご紹介はこちら



皆様の便利を快適にするドリームワンからのお知らせでした。


ネット集客でお困りの会社様はお気軽にご連絡下さい。

ドリームワン中野携帯:080-5517-8564。

PageTop

ご要望に応えて「物件名」で電話お問合せが可能に


下記画像クリックすると拡大します
0
【物件詳細に「電話で問合せ」をクリックすると物件名と物件番号が表示されます】
※但し、物件登録時に物件名を入力した場合です。


ドリームX導入会社様からご要望が多かった「電話で問合せ」が物件名でも

問合せできるようになりました。


「突然、物件番号でお問合せより物件名が判りやすい」とご要望を実現しました。

特に管理会社様や仲介担当者にはとても便利な表示かと存じますので

電話でのお問合せに益々便利になります。


皆様の便利を快適にするドリームワンからのお知らせでした。


ネット集客でお困りの会社様はお気軽にご連絡下さい。

ドリームワン中野携帯:080-5517-8564。

PageTop

夫婦2人で地域1番店を目指す「きづな住宅」様

今年5月、新規開業した「きづな住宅」の川島社長様からのご報告です。

きづな住宅様は埼玉県川越駅から徒歩20分の距離にあります。

店舗が自宅で夫婦2人で開業した不動産会社です。


最近はほぼ毎日電話で「物件番号、物件名で」と問合せがあります。

9月から繁忙期を迎え、この3連休は5組のお申込を頂き、順次契約しています。

新規開業なのに保証会社も契約数の多さに驚いています。


お客様は徒歩で20分歩いて来店、自転車で来店、自家用車で来店します。

玄関先でピンポーンと鳴らし、応対するといきなり「コレ見せて下さい」と携帯をかざすお客様。

近所なら自転車で一緒にご案内もお客様も喜んで下さるようです。


店舗立地・場所を選ばない新時代のSNSインターネット不動産。

夫婦2人で地域1番店を目指す「きづな住宅」様。

まさに、今、ランチェスター弱者必勝法の実践会社様に学びましょう。


きづな住宅様のサイト

PageTop

新聞社、新聞販売所はどうなるのか?


昨年末、私が住む東京都練馬区のマンションでは10所帯中で9所帯が新聞を購読していました。

1年後の現在の入居者の購読は僅かに2所帯になりました。


わが家もiPad購入と引き換えに新聞購読を停止しました。

そして今、新聞を購読していないから情報に困っているかというとそうではないのです。

時々昼食で行くファミリーレストランに試供で置いてある新聞を読むことがあります。

そこに書いてある記事の大半はTVやインターネットで得た一日前の情報、

つまり「情報の復習」という事実が今の新聞です。


情報というのは正しさと新鮮さが求められているのに、

新聞は新鮮さと言う面においては取り残されてしまったと感じているのは私だけでしょうか?。


新聞の役割はそれだけでなく日常で便利な記事もあると思いますが。

私も大学入試や就職試験で新聞を「読みなさい」と言われて育ちました。

現に昨年まではドリームワンの若い社員にもそういっていました。


それにしても今後も購読者は激減するのは間違いなさそうですね。

かと云ってわが家では新聞購読を再開する予定もないのですが。


新聞社、新聞販売所はどうなるのか?。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。