ドリームX-成功する不動産営業支援ツール、システム、ソフト

9割の導入会社が売上を伸ばしたネット不動産成功の秘訣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

まだ、そのキーワードにこだわりますか?

おはようござい。

冷んやり快適な2日目です。

メインのブログをGoogleのブロガーに変えて2ヶ月になりました。

その変化をブログに書きました。

これから面白い時代がやってきますよ。

今日のブログは「まだ、そのキーワードにこだわりますか?」。
下記をクリックしてお読み下さい。
今日のブログです。まだ、そのキーワードにこだわりますか?

スポンサーサイト

PageTop

成長は少しずつがいい。会社を大きくする必要なんてない。

0

夏休み2日目。

朝早くから休み中の社員の1人から

サーバーの「問題無し順調」と監視報告がありました。

昨日も違う社員から報告がありました。

休み前に
「休み中はサーバー監視報告して欲しい」とお願いしました。

そして、皆で考え、交代で報告することを皆で決定しました。

去年より社員の責任感が少し成長してきました。

成長は少しずつでいいのです。

いや『成長は少しずつがいい』と思うように変わりました。

0

ドリームワンは私を含めて一流大学出身者や

急成長IT企業のような飛び抜けて優秀な社員はいません。

開き直って「人を育てる会社」と決めてもうすぐ1年。

3年、5年で一人前になればいい。と覚悟を決めました。


出した結論は

「任せれば、みんなで考え、ノビノビ動く」。

つまり、社内の基本理念になっている

『みんなで考え、みんなで決定し、みんなで行動する』でした。


伝わったかどうか分かりませんが、自分たちで学び始めて

グングン成長しました。

0

結局、分かったことは

社員の成長は

社長が社員を育てるのではなく、

社員(仲間)が社員(仲間)を育てるのだと知りました。

どこまで任せられるか社長の覚悟になりました。

『会社を大きくする必要なんてない』。

社員がいかに楽しく、生き甲斐を持って働くことができるか?。

私の最大のテーマになりました。


そして大して優秀でもない社員たちが作ったドリームXクラウド。

かなり、スゴイシステムになりました。

そして、開発と販売方法にも変化が。

ホームページ運用に困っている不動産会社に使って欲しい。

特に5名以下の小さな不動産会社にオススメします。


ホームページ運用に困っていない不動産会社にはオススメしません。

私たちは、これからも素人の人を仲間として迎い入れ

ホームページ運用に困っている小さな不動産会社と

5年、10年と

ともに明るく笑顔で生き残って行く会社を目指します。


ホームページが面倒な小さな不動産会社向けシステム『ドリームXクラウド』

Amazon電子書籍「不動産会社の不便を便利に」

PageTop

Amazon電子書籍「不動産会社の不便を便利に」

0



新システム『ドリームXクラウド』の開発の経緯と

2年間の不動産会社訪問でホームページ担当者が

不便と感じていることとは。


そして実際にお会いして聞いた社長様のご意見と

成功している小さな会社のシンプルなやり方を

30分で読める電子書籍を有料(¥102)販売しました。


大した内容ではないので無理にはオススメしません。

ホームページ運用に困っている会社様。

会社経営がどうも上手くいかない社長様に気楽に

読んでいただけたら嬉しいです。


本当は

無料にしたかったのですがAmazonの販売の仕組みで

最低が1ドルスタートということで止むを得ず

有料となりました。


販売収益金は。

わずかかと思いますが

大してお役に立てないかも知れませんが

日本赤十字社の東日本大震災の義援金として寄付します。

寄付の内容は定期的にドリームワンサイトでご報告させていただきます。


Amazonプライム会員はKindle経由で無料で読めると思います。

ドリームワンは今日から17日(日)まで夏休みをいただいています。

ご不便、ご迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願い申し上げます。


Amazon電子書籍「不動産会社の不便を便利に」

小さな不動産会社を応援する会社「ドリームワン」

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。